ソープランド入門マニュアル

吉原のソープランドで遊ぶ場合のおすすめ店舗とは?どのようにお店を探せば良いのか? - ソープランドを楽しむために守ってほしいマナーとは

ソープランドを楽しむために守ってほしいマナーとは

ソープランドは、基本時なお触り、キス、フェラチオをはじめ、本番行為も可能です。なんでもできるから、なんでもありというわけではありません。プレイを楽しむための注意事項やマナーはしっかり守りましょう。

こんな人は嫌われる

 乱暴で強引な人
女の子がなんでもしてくれるからと、常識を外れたことを要求したり、女の子が嫌がることを強要したり、強引に迫るのはやめましょう。
いつもと違うプレイを楽しみたいときは、必ず女の子の了解を求めましょう。嫌がられたらそのプレイはあきらめましょう。
 

手や足の爪が伸びている人

ソープランドではさまざまなサービスがあります。肌と肌が触れ合うこともあれば、女性の膣内に男性の指を入れて楽しむサービスもあります。女の子を傷つけることのないように爪は短く切っておきましょう。
切り忘れたときは、お店によっては爪きりを貸してくれるサービスもあります。
 

不潔な人

お風呂にすぐ入るから、お風呂で洗ってもらえるからと、お風呂にはいってこない人も中にはいます。汗のにおいがプンプンしたり、体臭や口臭は、最低限、綺麗にしてから来店するのが女の子に対してのマナーです。
 

あれこれプライバシーなことまで聞く人

恋愛関係のような雰囲気を楽しむのがソープランドですが、実際に女の子にプライベートなことをずけずけと聞くのはNGです。聞かれたくないこと、話したくないことは触れないことがマナーです。
 

無愛想な人

ソープランドは快楽を楽しむだけの体のサービスだけではありません。会話やゆったりとした時間を二人で楽しむこともサービスのひとつです。会話な苦手な場合でも、相づちを打ったり、笑顔をつくったりして下さい。
 

写真や動画、音声などを録音する人

これは絶対やってはいけません。終わった後も一人で楽しみたい気持ちはわかりますが、この行為はお店へ出入り禁止になることもあります。注意しましょう。

ソープ嬢はものではありません。女性です。

男性からすれば、お金を払って楽しんでいるのだからと言う気持ちから、いつもより言葉つかいが乱暴になったり、強引なことをしたりすることもあるかもしれません。ソープ嬢も女性であることを忘れてはいけません。
嫌な行為を強要されれば、ソープ嬢も困惑します。二人の時間を楽しい時間にするためには、マナーを守って過ごすことが大切です。

関連する記事

Copyright(C)2016 ソープランド入門マニュアル All Rights Reserved.